スクラップブッキングでアルバムをつくってみたら
スクラップブッキングのこと、アルバムのこと、日々の子育てのことを書いてみました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
遭難未遂
11月になって早一週間。

例にもれず、のんびり更新の月前半です。
しかも早速の息抜きネタ・・・・

前回の記事の通り、『こんまり』実行中ということもあり、
まだスクラップブッキングネタがご用意できておりませぬ。



そんな中、先週の連休に六甲山に行ってきました
『登ってきました』、と言うべきかな?

阪急電車に乗ると山ガール(山マダム??)をよく見かけます。
お姑さんもよく山登りをしたそうで、旦那も小さい頃、よく山に連れて行ってもらったらしいです。
名古屋育ちの私は、こんなにも登山が身近にあることに驚いています。


秋という季節柄、軽い気持ちで『六甲山でも登ってみるか』という話に。

阪急芦屋川を出発したのは午後一時。
かろうじてリュックだったものの、地図などの下調べも一切なし。




山を甘く見てましたね


一時間ほどで滝についたのですが、そのまま引き返すのはあまりにも味気ない。
そこでさらに登って行ったのですが、アスレチックのような岩を登る道。
戻るに戻れず、そのまま突き進むことに。

結局山を下り始めたのが三時半。

歩き疲れた三才のムスメ・・・・
石ゴロゴロ、ずるずるすべりやすい道・・・・

そしてどんどん暗くなる道・・・・・
案内看板は見えないし、どこが道かもわからない

最後は携帯電話で足元を照らし、とにかく必死に山道を下りました。

車の走る音、家の明かりにあんなに安心したのは初めてかもしれません。


結局、山を下りたのは5時だったので、道から外れることなく順調に下ってきていたのですが
電気のある生活と舗装された道路が日常だったので、なかなかの恐怖でした。


いや~~~ 山って、怖いです。なめちゃいけません


でもね、登っているときは、無心になれるのでかなり良かったです
無心になれる時間って貴重ですよね。
たぶん下るときも無心になれると思いますが、私たちは恐怖があったので無心になれませんでした・・・


ムスメがもう少し大きくなったらまたチャレンジしたいです。
っていうか、もっと早い時間に出発したいです
スポンサーサイト
[2013/11/06 23:41] | ワタクシゴト | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<西宮WS、お引越しします! | ホーム | 『こんまり』始めました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://midorinoalbum0909.blog.fc2.com/tb.php/74-70775841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
はじめまして。廣江みどりと申します。

友人に紹介されてスクラップブッキングのことを知り、
二年半放置されていたムスメの写真データにようやく着手、アルバムを作り始めました。

作業が楽しくてすっかりはまってしまい、
今では伊丹でクリエイティブメモリーズのスクラップブッキング教室を開いています。

『趣味が高じて・・・』ってやつでしょうか。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。